良い司法書士選びのコツは、どこまで親身になって対応してくれるかで選びましょう
ホーム > フレンズ通信 > No.14 離婚アラカルト(1)

No.14 離婚アラカルト(1)

第3巻第14号≪通巻14号≫
2010年 新春号
離婚アラカルトT
 Q 離婚したら、自分の名前はどうなるの?
 結婚すれば夫婦はどちらかの姓を名乗ることとなります。
 (現在、おとなりの韓国のような夫婦別姓が考えられています)
 その後、離婚すれば改姓した者は、元の姓に戻すこともできるし、そのまま婚姻したときの姓を名乗ることも出来ます。
 Q 嫁入り道具は離婚したら誰のもの?
 夫婦の一方が婚姻前から所有していたものは、自分のものです。(決して同化して夫婦共有のものにはなりません。)
 また、婚姻中でも自分のものとして購入したものは、自己のものとなります。(日本人はここがあいまい)
 Q 内縁関係は法律上どんな関係?
 長いこと婚姻届を出さずに、同居している男女関係をいいます。
 実態上、夫婦とみなされますが、相手が亡くなった後、相続とかで不利な扱いを受けますので、要注意です。
 Q 別居中の生活費は?
 働いていない妻の生活費は誰が負担するのという問題がありますが、法律では、「離婚費用の分担という制度があり、収入財産に応じて、また別居した理由、その責任において負担が決定されます。
ページTOPへ